2012年12月15日

衆議院総選挙 比例代表の大切さ

比例代表の仕組みについて
職場で話をしたら
女性陣全くしらないという驚愕な事実判明
比例代表の仕組みを
説明するためにいくつか図を作ったので
保存の意味でここに残します。

色々なところで、告白していますが、
私は前回比例区の投票用紙に、民主党と書きました
今の日本をダメにした政党に投票をした、
ダメな日本人の一人として反省も込めております。

現在、衆議院議員 定数 480名


これは、小選挙区 300名  比例代表 180名に分けられます。

小選挙区とは、全国300選挙区に分け、その選挙区から1名だけ選出されます。
この小選挙区で、A候補:100 対 B候補:99でA候補が選出された場合
B候補の獲得した99票が死に票になります、この死に票の民意を殺さないようにするために導入されたのが比例代表選挙区です。


前回の飯塚市のある選挙区が特徴的なので
九州ブロックと福岡8区の結果をからませながら説明します。

比例代表選出 180名の定数を
比例ブロックとして、全国 11のブロックに分けます

この11ブロックのひとつが、九州ブロックです
この九州ブロックの定数が21名、得票率の高い政党別に振り分けます
政党別に当選人数が割り当てられ、政党の提出した名簿順位で当選者が決定します。
民主党、自民党とも、小選挙区の公認候補の名簿順位は、1位となっています
この1位が複数いることが分かり辛いようです。

この1位の候補に順番を付けないとなりません
小選挙区で当選した候補は、当然名簿から消えます。
落選したなかで、健闘したものに順位をつけるのが惜敗率、
惜しい順に並べるということです。

前回の選挙では、21名の定数の中、14名が復活当選
民主8名、自民4名、社民共産各1名でした。



ここで私が投票した1票が、この惜敗率 50%台の代議士を
この飯塚から誕生させてしまいました。
深く反省しております。




比例区での民主党選出議員 87名があることも
前回の選挙で民主党政権誕生に大きく関わっています。


報道では、自民単独過半数の文字が躍っていて
どうせ自民党圧勝だからと投票行動を起こさない人が増えているようです

自分たちの一票が、日本の未来を決めます
投票権がない子供達から未来を託されています

明日、12月16日は是非、投票所に足を運んでください。



同じカテゴリー(強い日本のため)の記事画像
「男は正義ぞ!」 お仏壇のはせがわ 長谷川裕一会長
九州プロレス 筑前りょうた
福岡トレビア  なぜ修学旅行でスキー?
日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ
比例代表投票の大事さ プロローグ
同じカテゴリー(強い日本のため)の記事
 「男は正義ぞ!」 お仏壇のはせがわ 長谷川裕一会長 (2014-02-28 13:59)
 九州プロレス 筑前りょうた (2014-02-27 09:43)
 福岡トレビア  なぜ修学旅行でスキー? (2014-02-17 15:10)
 日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ (2014-02-14 07:48)
 比例代表投票の大事さ プロローグ (2012-12-15 15:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。