2007年09月18日

筑豊でクラシック( ホルン楽器紹介) おまけ

ホルンオーケストラの途中

いろいろな
ホルンの紹介があった



この
チロリアンのCMに出てくる
アルペン・ホルンを 丸くしたモノが ホルンの始まりのようだ



そして、これが ナチュラルホルン

元々、狩の合図に使われる楽器で
馬を驚かせない為に後ろ向きになっているとのこと



写真が見え難いが
ホースにジョウロをつけただけの楽器?だ




少し 調整してみた


バカな事を考える奴がいるもんだと思うが

いい音が鳴っていた


同じカテゴリー(クラシック)の記事画像
筑豊でクラシック (田川 オークホール)
筑豊でクラシック (バイオリン四重奏) 九州交響楽団
筑豊でクラシック(田川オークホール 風のしらべ)
筑豊でクラシック( ホルンオーケストラ 嘉穂劇場)
同じカテゴリー(クラシック)の記事
 筑豊でクラシック (田川 オークホール) (2007-10-06 16:39)
 筑豊でクラシック (バイオリン四重奏) 九州交響楽団 (2007-09-20 08:27)
 筑豊でクラシック(田川オークホール 風のしらべ) (2007-09-17 14:48)
 筑豊でクラシック( ホルンオーケストラ 嘉穂劇場) (2007-09-17 11:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。