スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年12月31日

台湾へ  明治大学校友会台湾支部 嘉義親睦会③深夜徘徊&台北へ

夜世界で歌った後

ホテルでシャワーを浴びたら
目がパッチリ
ホテルの近くに
日本統治時代の1933(昭和8)年に建てられた駅舎があるので
ちょっと散歩

 

 
やっぱり名物料理の店にと思い入りましたが
腹一杯だったのでスープだけ飲んで一旦帰宅

年取ると朝が早い
6:00まで布団の中で我慢
朝ご飯に行くと 6:30から
新幹線の駅に行くバスの下見ついでに、もう一度嘉義駅へ

 

この雰囲気懐かしい!
散策後、中国人観光客と一緒に食事をして
いざ、新幹線の駅へ ホテルの人に地図を書いてもらったのですが
アバウト

やっと、バス乗り場がわかって、乗り込むまで 1時間
30分ぐらい走ったら全く違う場所へ到着
終点だから降りろって催促されましたが
新幹線の駅に行きたいって、新幹線の時刻表を持って主張したら
わかったって、そのまま居ろ!ってな雰囲気
結局、ホテルから新幹線の駅まで2時間
計画性の無さが露呈(笑)

嘉義駅から新幹線の嘉義駅のバス乗り場は、裏駅です。


 





  


Posted by ともも at 18:47Comments(0)明治大学校友会

2013年12月30日

台湾へ  明治大学校友会台湾支部 嘉義親睦会② 夜世界

台北組が帰った後

嘉義宿泊組は、顔先輩に連れて行っていただき
二次会へ

台湾伝統の酒場「夜世界 酒店」


中に入るとドラム ミラーボール


そして、次々と料理が


ながし呼んだから

ながし???

キーボードと唄本を入れた台が登場

あまり唄が得意でありませんが
生演奏で歌いました


文化の違いを認識したのがこのイス

お客様と従業員のイスが違います
そして、チップ 料理を運んでくれる
男性スタッフにチップを渡していました
ここは、チップが給料なんだという事 これも初め知りました。

ついてくれる女性スタッフの変わる際のモニター
写真撮り忘れましたけど

面白い

歌っている動画ありますが
楽しそうに酔っている動画
これは、アップ出来ませんface08

たくさん歌って
ちゃんと24時前にホテルに戻りました

まあ、その後
ゴソゴソって散策しました

散策した割には
朝、バスに乗れなかったのですが(笑)

③顛末記に続きます















  


Posted by ともも at 17:47Comments(0)明治大学校友会

2013年12月30日

台湾へ  明治大学校友会台湾支部 嘉義親睦会①

校友会台湾支部の嘉義総会へ

昨年末の嘉義に来て、在嘉義の顔先輩へ、タクシーの乗り方がわからず、電話したところ
「なぜ、嘉義に来ているのに連絡しない」ってお叱りを受け
今年の台北での総会で、今度東京で飲もうかって
お声掛けしていただきました

東京より嘉義のが近いので嘉義にお邪魔しました。
場所は、嘉義の超高級ホテル

親睦会は和やかなムードで楽しんできました

また、参加しますface02

嘉義親睦会①

タイトル



二次会に続く②



  


Posted by ともも at 16:36Comments(0)明治大学校友会