Posted by at

2012年05月11日

まちづくり ひとづくり ゆめづくり  久保 森住光さん

2012年5月8日
あすの筑豊を考える30人委員会 嘉飯ブロックの例会 


株式会社まちづくり飯塚 http://www.e-zuka.com/index.html
取締役の久保さんをゲストスピーカーとして
まちづくりの思いをお聞きした



久保氏
戸畑出身 日新館高校の一期生
大学卒業校 同校の教員に
同校閉校から3つのNPO法人に所属して
まちづくりに専念をしている

そのまちづくりへのエネルギーなんでしょう?
との問いに素敵な笑顔で 「人の笑顔に出会えること」と答えてくれた
このコトバを聞くだけで、お話しを聞けてよかったと思った。


「まちづくり、ひとづくり、夢づくり」というコトバを繰り返されたのも印象的でした

多くのまちづくりの取り組みをお聞きした
そのうち最近の事例を紹介
①初恋タローの凱旋ライブ
先日飯塚の井筒屋サロンで行われた
久保さんが教え子の初恋タローに声を掛けたところから始まったとのこと、人のつながりは面白いですね。

②商店街の鯉のぼり
今年から、市内の保育園の子供達が書いた、鯉のぼりが商店街で泳いでいます。昨年までは、イベント会社にお願いしていたのを、正規のルート、保育園の協会を通じて依頼この時に尽力してくれたのが、潤野保育園の木村幸道君、ここで幸道君の話を聞けるとはとてもうれしくなりました。昨年、二宮さんのところの親父の会に参加したとき、西鉄バスに潤野保育園の園児たちの絵が掲示されていました、このときもうれしかったのですが、久保さんの口から名前が出てきたのを聞いてとそれ以上にうれしくなりました。
この鯉のぼり、毎年2園づつ、白い鯉のぼりを渡し、思い思いの作品に仕上がります。また、来年は素敵な鯉のぼりが2匹増えます、飯塚の名物になりますね。
(新聞記事は風の音ぎゃらりーのブログでどうぞ)http://www.sakaeya-honten.jp/gallery-blog/index.php?ID=851

③白象が長崎街道を歩くイベント
これも、上記ブログにある記事ですが
3/20 長崎街道飯塚宿を象があるいて、ちょうど400年
なんかしたいね!
と思いつき、あっという間に実行、それも原寸大の象を
これも、久保さんが知り合いに話してつながったこと
また、人とのつながりのすごさを感じました

飯塚の観光案内人として関わって
「地元の人間ほど、地元を知らない
地元の財産を知らないとはもったいない」とのコトバに

あの酔っ払い(笑)
いやいや 地元学権威の吉本哲郎先生が (吉本先生の詳細はこちらhttp://eco.goo.ne.jp/food/nippon/interview/02/01.html
「地元を調べろ
調べたら、地元が好きになるから」のコトバが重なった。

これから、考えているまちづくりのイベント
ワクワクするものばかりでした
旬なものを矢継ぎ早にやっていくと
本当に楽しく語ってくれました。

私が一番楽しみにしていること
集客力のあるイオンは
商店街のライバルではない味方とし
イオンから商店街の入り口までを歩行者天国にして
飯塚中の商品を並べるイベントをしたいと

あっという間に実現しそうです
私もなにか出店したいな!
蓑虫先生と一緒に
解体ショーかな!
どっかで捌いて、焼肉でも良いかな
  


Posted by ともも at 08:25Comments(0)30人委員会

2012年05月02日

嘉麻市 八反田川のぼりレース

毎年恒例のたけのこ堀

近くの川では
八反田 川のぼりレースが行われていたので
ちょっと覗きに行って来ました  詳細はこちら


嘉麻市庁舎のすぐそばの景色です とてもさわやかでな日でした

ミクとふたりで散歩がてら土手を歩きました
この場所 小学5、6年生のころの担任の先生の家の近くで
中学生の時泊まりに来た思い出深いところです 
この川に入ったなと思いふけながらぶらり



色々な船があるようでしたが、私が動いているのを見れたのはこの船だけでした
私より若干先輩の方たちが一生懸命漕いでました
声援もすごかったです


協賛の企業さんたちのおかげでこのようなイベントが成り立っているんだと感謝の気持が湧いて来ました



このレース
スピードレースというより皆で他の楽しんでいます
弁当を広げて楽しそうな人たち
バーベキューをしている人たち とても楽しそう

桂川町商工会チームのテントに 青年会議所でお世話になった ○下さん
ハヤキングの姿を発見

常勝 ユニティには ちょんまげ ○保井さんの姿も発見
自然の中のみんなの笑顔にまた癒されました



私が行った時は
ちょうど昼休み
こども向けのカヌー教室がやっていました

おじさんも入りたかったけど
ちょっと恥ずかしくて言えませんでした

こんどは勇気を出して言います

僕も乗りたい
  


Posted by ともも at 21:07Comments(0)イベント

2012年05月01日

たけのこ堀  おうかもかいしゅうも大きくなりました

久々の更新です

4月29日 我が家恒例のタケノコ堀をやりました

三歳のおうかも一人で取れるようになりました
初参加の模様はこちら


もちろんかいしゅうも
このとったど!
鼻水垂れているのも良いでしょ!


兵庫県豊岡から参戦 O田親子も 皮むきに奮闘です


高校の同級生 テッシーさんの愛娘 かのんちゃんも
みかんを取ったどーと叫んでました(笑)
  


親子でのタケノコ堀も楽しそうでしょ  親の方が楽しんでいるようでした ねえ! テッシーさん


こども達はすごい 初対面なのにすぐ仲良しです 仕切りたがりのあみがかのんちゃんを連れ 山の中へ

 
こうたろうシェフの 採りたてたけのこのホイル焼き 最高でした


遊んでいるうちに たけのこの皮の山  絶対たけのこより 皮の方が多い

 
仮面ライダーにアンパンパン ママたちもありがとう


自然の中で遊び 食べ楽しい日でした

草笛を吹き
笛を作り 虫と戯れ

この辺は バッタの先生に任せて 次回 ブログをシェアしよう

シェアという便利な機能  本当うれしい
  


Posted by ともも at 21:26Comments(0)ひとりごと