スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年06月25日

ボタヤマトマトの試食

ボタヤマトマトが出来た



これから徐々に大きくなり
うまくなっていく

まず 試食

なかなかうまかった

ハウスの中が真っ赤になる日が近づいている

あ! 違う  真っ黒になる日だった!  


Posted by ともも at 07:41Comments(0)JC

2008年06月24日

魚鮮  飯塚

飯塚 枝国の魚鮮へ 絶品の刺身を食べに行った





不親切な場所案内・・・枝国保育園の近く
今回 2回目だが
道に迷い 中々行き着かなかった
しかし 店は満席

本日の会計 二人で 8,000円


 刺身の盛り合わせ 鯨ベーコンの酢の物

 
焼き物 ゲソ焼きと鯛の腹焼き


そして 寿司の盛り合わせ (赤だしを二杯)

スイマセーン メニューをというと
今日はメニューありません???

意味がわからないが 予約がたくさん入っていたため
定番メニューがあまりなかったようだ

今日食べたものの値段がわからないが

ビール3
日本酒 2
梅酒 1
サワー1

安くて うまい
ことは間違いない
  
タグ :飯塚刺身


Posted by ともも at 08:10Comments(3)うまいもの

2008年06月23日

山出し  飯塚山笠



日曜日 飯塚山笠の
山出しに参加



  

 

みんなの力でやぐらが出来上がる

熱き思いがここにある
  


Posted by ともも at 19:31Comments(0)山笠

2008年06月19日

M委員長  新聞 テレビに登場  

西日本新聞夕刊に
M委員長が



ちょっと写真が指名手配風だったが
熱い思いが 紙面から見てとれるj

この記事 FBSのめんたいワイドにも取上げられた

もう ボタヤマトマト 失敗は許されない
”おいしくなーれ” ささやき作戦 続けないと
がんばろう!
  


Posted by ともも at 08:26Comments(0)JC

2008年06月18日

燃える闘魂   博多人形 福岡空港

福岡空港へ

地下鉄から降りると

アントン先生が
 

よく見ると 博多人形と書いてある

博多人形 私のイメージは ”伝統工芸”である

この日本語が正しいかどうかわからないが

温故知新という言葉が思い浮かんだ

そして手荷物検査場へ

 
信長公の人形があった

そして 題名 ”夜明け前”

ここにきっと 作者の思いがあるのだろう  


Posted by ともも at 07:47Comments(0)ひとりごと

2008年06月17日

飯塚ニーズ会  3次会  (いろり塾番外編)

飯塚ニーズ会の後

悪巧みのため  3連ボタヤマのふもとで秘密の会合を開催

 

九州独立の話をする前に 風呂に入った

風呂からあがると ガジュマル大学が開講していた

鹿児島県人同士 息投合(?)したのか 突然 母から 地域活性化の話が

突然の質問にスイッチが入った
講義が2時限分行われた


はてはて カジュマル大学 飯塚校として 単位認定できるか 学則の見直しが必要かも

以下 本日の講義
川カマス・学習的無力感(詳細はこちら))

イソップ物語 ウサギと亀(詳細はこちら
  


Posted by ともも at 08:07Comments(0)九州いろり塾

2008年06月16日

新飯塚山笠実行委員会へ  飯塚

新飯塚山笠実行委員会に参加

飯塚市の隣町 穂波町出身であるが(現在合併して飯塚市へ)

去年まで山笠が動くのを見たことがなかった
高校時代 いつも山笠の横が通学路であったが

縁がなかったようだ






熱い男の祭りである

この会議で みんなの 熱い思い がビシビシ感じられた  
タグ :飯塚山笠


Posted by ともも at 07:42Comments(0)飯塚山笠

2008年06月15日

竜笛の調べ

毎月 第二土日は 九州いろり塾

九州大吟醸をもってで海賊の見張り台へ

  

今日は、大宰府連雅会(HPはこちらhttp://rengakai.net/index.php
のG先生の弟子が 竜笛を
 
習い始めて 1年ほどだというが
先生がいいのか
本人に才能があるのか
すばらしい演奏だった





焼酎によって 芸術的感性にスイッチが入った T氏
竜笛を手にした  なんと音がなっている

私は全く鳴らなかった もしかすると T氏 自分の才能に今気がついたかも  


Posted by ともも at 06:00Comments(0)九州いろり塾

2008年06月10日

ニーズ会   飯塚

飯塚ニーズ会の案内が来た

案内を見ると
エコ塾でお会いした サイムの土田社長の講演がある(その時のブログはこちら

今回は いろり塾の T内さんも来るとの噂が

前回 土田氏とお話した
中洲のお店で 今、白蓮ブームの
伊藤伝右ェ門さんが作った 嘉穂東高校出身ですと自己紹介した

お店の人から アサヒビールの荻田社長の後輩ですねと言われた

プロフィールは、大学 ・・・ 九大卒からしか書かれないが
母校 嘉穂東高校を誇りに思っていますよと聞いて うれしくなった

よし ここは いろり塾とアサヒビールのコラボの写真を


このミシシッピイアカミミガメ この後家出してしまった




~~以下案内文~
e-ZUKAトライバレー産学官交流研究会事務局
〔嘉飯山地域産業振興協議会、(財)飯塚研究開発機構、飯塚市〕

第42回 e-ZUKAトライバレー産学官交流研究会(ニーズ会)開催のご案内

貴職におかれましては益々ご健勝のことと存じます。日頃より当地域の産業振興に関しまして格別のご高配を賜り、心から感謝申し上げます。
さて、今年は『環境元年』と言われ、マスコミでも環境問題に関連する報道が大きく取り上げられています。そこで、今回のニーズ会では『環境』をテーマにして、大学における環境問題への取り組みと、地元で『環境ビジネス』を着実に成長させていらっしゃる企業の取り組みについてそれぞれ紹介していただくことといたしました。また、今年度のニーズ会では講演会のあと、企業の皆様の『アピールコーナー』を設け、今回は1社の発表を下記のとおり計画しております。
講演に引き続き、恒例の“交流会”も実施いたしますのでお楽しみに。
企業、商店、金融機関、大学等研究機関、学生、公的な産業支援機関、住民等々、各界からの方々の   ご参加により、ビジネスや新しいプロジェクトの創出などにつながる有意義な会にしたいと思っております。
大変お忙しい時期とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、多数の皆様のご参加を賜りますようご案内申し上げます。


1.日時 平成20年6月11日(水)    ●講演会   18:00~19:00
●交流会   19:00~20:30 (予定)
2.会場 飯塚総合会館 3階 研修室3 (飯塚市新飯塚20番30号 TEL:0948‐23‐6000)
※ 飯塚市役所の斜め前 4階建ての建物です。
3.内容 ◆講  演:
①演  題  『バイオテクノロジーによる環境問題への取り組み-環境生物化学研究室を例にしてー』
           発表者  近畿大学産業理工学部 生物環境化学科准教授 森田資隆先生
②演  題  『プラスチックのリサイクル事業について(株式会社サイムの歩みと研究開発)』
  発表者  株式会社 サイム 代表取締役 土田 保雄氏
        ◆企業アピールコーナー
           発表企業 ㈱チェースアンドインクリーズ:ベンチャー企業向け求人サイト『フクベンナビ』のご紹介
◆交流会: 参加費用 1人 2,000円 (大学生は、1人 500円)
おいしい料理を囲んで、楽しい情報交換会にいたしましょう。
※ビールなど、アルコール類も準備しております。車でのお越しはご遠慮ください。
※講演会のみ参加の場合は「無料」です。
4.お申込み 別紙「参加申込書」(次ページ参照)に必要事項を明記のうえ【6月9日(月)】までに【FAX又は電子メール】にて下記までお申込みください。
※参加方法(①講演会・交流会両方参加、②講演会のみ参加、③交流会のみ   参加)の別を必ずご記入ください。
※【電話】でのお申し込みも受け付けております。下記までご連絡ください。
■お申込み・お問い合わせ先
飯塚市産学振興課産学連携室(担当:久原、古江)
TEL:0948-22-5500(内線306) FAX:0948-22-6062
  


Posted by ともも at 21:52Comments(0)イベント

2008年06月08日

シネマクラブ  飯塚の夜の社交場

夜の社交場 よくこんなコトバが思いついたなと われながらびっくり



いつも満席のシネマクラブ 今日はたまたま座れた
ラッキーだ

なぜかいつもこの
マカダミアンナッツを


万力でギコギコ カチイと割って食べる

見た目のインパクトもあるが うまい

 

飯塚 いい店がたくさんあるなあ!
とつくづく思う  


Posted by ともも at 18:17Comments(0)名勝

2008年06月07日

鳥安   飯塚

飯塚駅の近く
S先輩の経営する スーパーマルシンの前にある

から揚げの店 鳥安へ


このから揚げ

こども頃から食べているが
酒にも合う(笑)

今日は、母と二人で食事に行ったが
鹿児島から飯塚に嫁に来た頃
私が生まれる前から繁盛店だったらしい



 

から揚げ 肝煮 ずり刺し
今日も 三種の神器で一杯飲んだ!  


Posted by ともも at 14:07Comments(1)名勝

2008年06月06日

よかよか編集長 訪問

 
中州へ
神幸祭のエア入り足袋を買いに行くついでに

一度行こうと思っていた よかよかの編集長に会いにいった

 

エレベーターを出ると
  

なんとなく 文化のにおいのするフロアだった

  

編集長様
ただ近くに来ただけで
アポなしで訪問した小生
やさしく応対していただだき
本当にありがとうございました  


Posted by ともも at 08:15Comments(0)名勝

2008年06月05日

びっくりや  飯塚

飯塚 びっくりやへ





びっくりや
名前を見て ピーンと感じるものが

びっくり亭 雑餉隈のあの味が (前回のブログはこちら

飯塚でこの味がたべれるとは

このガッンと来る味付けが病みつきになる

  
このびっくり棒と 辛子みそ



たべる前から よだれが出てしまった  
タグ :飯塚新名所


Posted by ともも at 08:07Comments(1)うまいもの

2008年06月04日

ほなみホタル祭り  飯塚

ほなみホタル祭りへ


高田地区の子ども会のイベントを一般に開放しているイベントのようだ

まず 関所(入り口)で寄付を払う
この寄付金額に決まりはないようだが

今回 一人千円を払った


関所までたどりつくと
わが平恒公民館の重鎮たちが
関所の前に陣を取っていた



関所を通ると ドリンク販売コーナー
焼肉コーナー 焼きそばコーナーが
あり町内会の方たちが働いていた

  



そこから先 ホタルロードにはブルーシートがひかれていた

みんな 弁当持参で 子供たちが走り回っていた

ここにも地域・子供たちを思う 「熱き思い
を感じた

ホタル祭り 肝心なホタルが腕のないため全く写っていなかった


最後に偶然シャッターを切った  アミの写真

ホタルを指さしているような気がする
これはホタルかどうか これは彼女しかわからない  
タグ :飯塚


Posted by ともも at 07:59Comments(0)イベント

2008年06月03日

明治大学校友会 福岡県支部総会

天神へ
校友会県支部の総会があった



毎回 趣向をこらしたアトラクション
今回は チーム対抗のゲーム
「あい」のつく字を考えつくだけ書く
「北京オリンピックの競技種目を書く」などの4ゲーム

各テーブル大盛り上がりだった
 
いつもは 仲良く校歌を指揮する
上杉、津島両先輩が 敵味方に別れ ゲームの解答を考える

携帯電話で検索するという 一見反則な方法をやったチームもあったが
やはり 人間様の脳みその方が勝ったようだ


 
田川の重藤支部長 一段と元気だ! 新任の古森幹事 逸見先輩と悪だくみをしているようだった


やはり 最後は校歌
上杉 津島両先輩の指揮の下
声高らかに歌う


いつも 「俺の孫は俺に似てイケメン」が口癖の
飯塚 筑豊支部の井上支部長
ことしもよろしくお願いします

その後 平成会のメンバーと 2次会へ



  


Posted by ともも at 08:46Comments(0)